上位クラスに入りたい!どうすればいい?


 

中学受験塾に通っている生徒ならば、だれでも一度は思うこと。

 

 

αクラスに・・・

MクラスやRクラスに・・・

SSクラスに・・・

Sクラスに・・・

 

上がりたい!!!と。

 

 

 

上を目指す向上心、とても大切です!

 

 

 

が。

 

 

 

ここで、悲しいお知らせ。

 

 

事実、入塾時の成績から上がらない子がほとんどなのです。

良くて横ばい、もしくは下がってしまう子ばかりです。

 

 

 

なので、本気で上位クラスを目指すならば、“入塾前”から対策をすることが必要です

 

 

 

「そんな悠長なこと言っていられないわっ。うちはもう入塾しちゃっているものっ!」

 

 

というご家庭もあると思います。

(むしろ、そういうご家庭のほうが多いと思います)

 

 

 

では、その場合どうするのか・・・。

 

 

 

答えは、、、

 

 

 

『塾の勉強から一旦離れる』

 

 

です。

 

 

 

塾の勉強についていけないということは、それまでに身に付いていなければならないことが身についていないということなのです。

 

 

 

礎石のないところにビルは建ちません。

基礎力がないところに応用力も乗りません。

 

 

 

人は変化を嫌う生き物です。

 

 

 

しかし、成績が下がり続けているということは、これまでと同じことを続けていては欲しい結果は得られないということです。

 

 

 

たとえ、今6年生であっても、時間の許す限りは、一度基礎に立ち返ってみてください。